長財布T2

薄い長財布です。
長辺のサイズはカードを横に二つ並べたサイズ。
短辺は、一万円札のサイズを基準としました。

例によって縫い代をなくした(内寸と外寸がほぼ同じ)最小サイズ。

サイドでは折り返しなので、カードなどが入っても無様に膨らむことはありません。

(市販のものは、最初は薄くてもカードなどたくさん入れると真ん中だけ、
カエルを飲み込んだ蛇のように膨らんでしまいます)

カードを入れる部分は8箇所。
紙幣は、色の違う部分が一万円札の短辺と同じ長さです。

 

ホックを付けたり、外にポケットをつけたり、

最後尾の写真のものは、カード入れが10箇所。
15,000円から。